→過去記事無作為表示
←アフィリエイト広告
↓当サイトからのお知らせ
ズートピアは、楽しかった(粉ミカン)

モンスター娘を定義する

議題「取りこぼしのないモンスター娘の定義を作るにはどうしたら良いのか」

【2016年2月14日追加】
【2016年2月15日追加】
【2016年2月17日追加】






何もないところから議論をはじめるのは難しいと思うので、下記を参考までに。





◆モンスター娘の定義(仮)


モンスター娘とは、『架空幻想生物を擬女化したモノおよび女性の架空幻想生物全般を指す概念

【モンスター娘であるための要件①】架空幻想要件。
 モンスター娘であるためには、架空の存在でなければならない。例えば、実在するゾウやキリンを擬女化しても、それをモンスター娘と考えたり、呼んだりすべきではない。

【モンスター娘であるための要件②】生物要件。
 モンスター娘であるためには、生き物でなければならない。例えば、架空の武器であるエクスカリバーを擬女化したり、天上界や地獄界を擬女化しても、それをモンスター娘と考えたり、呼んだりすべきではない。
 
【モンスター娘であるための要件③】擬女化要件。
 モンスター娘であるためには、架空生物を擬女化したモノでなければならない。例えば、架空生物であるゴジラを擬男化しても、それをモンスター娘と考えたり、呼んだりすべきではない。

【モンスター娘であるための要件④】非人間性要件。
 大前提として、モンスター娘であるためには、人間であってはならない。例えば、架空の人物である上条当麻やルパン三世を擬女化しても、それをモンスター娘と考えたり、呼んだりすべきではない。



定義
モンスター娘の概念図(仮)
※この定義を強制する趣旨ではありません。

 上記の四要件を満たしたもの+女性の架空幻想生物をモンスター娘と定義する。 備考として、この定義の下では、2016年二月現在、擬女化があまり進められてないが架空生物(スレンダーマン、ジャバザハット)も、将来的に擬女化が進められれば、モンスター娘に昇格する潜在性がある、と考えることになる。






◆この定義の明らかな問題点

 
①性別不明の幻想生物や男女という二元論で簡単に割り切れない性別概念(男の娘、シーメール)を取りこぼす恐れ。
②ゴーレムやガーゴイル、アンドロイド、ゾンビ、ミイラ、内臓など。「生物要件を満たしている」と断言しにくい存在の大半を取りこぼす恐れ。
③昆虫娘(架空幻想要件を満たさない)の取りこぼし。








◆コメント例

  1. モンスター娘の概念が広すぎる。又は、狭すぎる。
  2. そもそも無理だ。何故なら~
  3. スレンダーマンって生き物なの?
  4. ジャバザハットを擬女化したら、モンスター娘になるというのは疑問。
  5. その要件がダメ。これを付け加えろ。
  6. こういう対案があります。
  7. こういう風に認識を変えれば、問題は消滅する。
  8. 昆虫娘はモンスター娘じゃないから問題ない


などの対案、感想、意見、同意できるかどうか。
等々のみんなのアイデアをどんどんと集めていく記事。














【2016年2月14日追加】


全部の意見は取り入れられていなけど、一部の意見を拾った修正案。
できれば、他のも纏めたい。




◆モンスター娘の定義2(仮)


定義案2

モンスター娘とは、『架空世界に実在する女性性を持った魂を持つ存在を指す概念

【モンスター娘であるための要件①】架空実在要件。
 モンスター娘であるためには、架空の存在でなければならない。例えば、現実世界に実在するゾウやキリンは、この要件に入ることが出来ない。一方で、鋼の錬金術師に登場するアルフォンス・エルリックは現実世界に実在しないが、架空世界に実在するため、この要件の中に入ることが出来る。

【モンスター娘であるための要件②】霊魂享有要件。
 モンスター娘であるためには、霊魂を持っていなければならない。例えば、架空世界に実在するエクスカリバーは霊魂を保有しないため、この要件の中に入ることが出来ない。また、架空世界に実在する「ちいさなメダル」も霊魂を保有しないため、この要件の中に入ることが出来ない。一方、架空世界に実在するアルフォンス・エルリックやスレンダーマンは霊魂を持っているため、この要件の中に入ることが出来る。
 
【モンスター娘であるための要件③】女性性(にょしょうせい)要件。
 モンスター娘であるためには、女らしくなければならない。例えば、架空世界に実在するゴジラは、女らしくないため、この要件の中に入ることが出来ない。同様に、アルフォンス・エルリックもこの要件の中に入ることが出来ない。他方、架空世界に実在する擬人化されたゴジラの男の娘は、女らしさがあるため、この要件の中に入ることが出来る。

【モンスター娘であるための要件④】非人間性要件。
 大前提として、モンスター娘であるためには、人間であってはならない。例えば、架空世界に実在する上条当麻やルパン三世は、人間であるため、この要件の中に入ることが出来ない。




◆この定義の問題点かもしれない部分(別に、問題ではないかもしれない)

①艦娘が全ての要件を満たすため、モンスター娘扱いになってしまう点。
②霊魂を一切信じていない人や霊魂とは別の概念を信仰している人には、霊魂享有要件そのものが使えない点。
③そもそも、アルフォンス・エルリックは人間ではないのか。それとも人外なのか。
④ソンビに霊魂はあると断言できるのか

◆最初の定義と比べて、優れている点

①性別概念が曖昧な存在や、男の娘やシーメールを取り込める可能性が非常に高い点(女性性要件のメリット)。
②『○○+○○』みたい定義ではないため、シンプル。
③付喪神やゴーレム娘などを取り込める可能性が非常に高い点(霊魂享有要件のメリット)。
④昆虫娘の問題をクリアできる可能性が高い点(架空実在要件のメリット)。









◆代案1


代案

◆参考アイデア

アイデア

◆代案2

代案

的な?








【2016年2月15日追加】


全部ちゃんとは読めてないけど、パッと見で、
「架空実在要件」
その存在は、架空の世界に実在しているか(もしくは、現実世界に架空に実在しているか?)
「女性性要件」
その存在は、女性的に見えるか?
「自立・他立要件」
その存在は、自らまたは他者の意思に基づいて行動しているか?
「非人間要件」
その存在は、人間か?
の四つ辺りを組み合わせれば、かなりの確度で”人外娘”を絞り込めそうな気がするような気がした(取り合えず、”モンスター娘”は脇に置いて)。












【2016年2月17日追加】


たぶん、今月中に、残りのアイデアのフローチャートが作れたら良いな、と思っています。
ただ、複雑なものは読解に時間がかかるので、後回しになると思います。手書きの汚い奴はあとで直します。

もし間違っていたら、修正指摘お願いします。

あとは、ごちゃごちゃになってきたので、あとで、作成した定義のフローチャートを一括で上げる記事を作ります。

「無理だ」系の意見は、別途に纏めて、見やすいようにして行きたいです。


※モンスター娘ではなく、人外娘の定義となっています
エクセル定義(管理番号あ)


『定義の検証・評価方法』

【定義の検証方法】

①フローチャートを実際に使ってみる。
②特に、問題を感じなければ、問題のない定義です。


①フローチャートを実際に使ってみる。
②’「要件が曖昧な~」や「定義そのものに~」に行き着いてしまった(おそらく、定義のどこかに問題があります)
③’問題報告

 次のように、コメント欄から報告してください。

『1.あなたが使った定義
2.想像していた人外娘
3.どこで弾かれたか(例えば、「それには、非人間的要素がありますか?」で弾かれました、みたいにコメントしてください)
4.その他、伝えたい情報』

 これで、情報共有になり、他の人が追試を行えるようになります。
 他の人が追試をした結果、「特に問題はなかったよ」ということになるかもしれません。
 他の人が追試をした結果、「この定義の致命的な問題だ」ということが分かるようになるかもしれません


【定義の評価方法】

 上記の問題報告が少なければ、少ないほど優秀な定義です。
 100回中98回は通れば、相当優秀な方だと思います。
 少なくとも、100回中90回は行きたいところ。いや、80回は行きたい。

 そして、この地道な検証の結果、生き残った定義こそが、
 21世紀の日本を生きる人外好き達(少なくとも、このサイトを見ている人外好き達)が考えた「人外娘(モンスター娘)であるのならば、最低限備えていなければならない要素(要件・共通項)」を深く捉えた定義、と言えるはず(当然、そういった定義は複数個出てくる可能性もあると思いますし、残念ですけれど、そんな定義が全然見つからないよ、という風になる可能性もあると思います。でも、試すだけ、試してみるのは良いことだと思います)。
関連記事
web拍手 by FC2

テーマ: 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル: アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

別に定義する必要なし
ち○こにくればそれでよし

No title

モンスターの日本語訳の一つに「怪獣」とあります
怪獣を表すもう一つの言葉に「クリーチャー」があります
この2つの違いは「怪」が重視されるのが「モンスター」
「獣」が重視されるのが「クリーチャー」という点です

よってモンスター娘に必要なのは「怪」、未知であることだと考えます
例えばメスケモは動物の、身近であり感触を想像できる性質を持つので「怪」には当てはまりません
そして昆虫は人間にとって得体のしれない部分があり、容易に存在や生態を認識できませんので
昆虫娘は「怪」であると思います

生物である必要はないんじゃないか。
モンスターあるいは怪物には、そもそも死を前提にしている、生死に囚われないものもあるだろう。それに問題点で挙げられるように生物かどうか判断が難しいヤツもいる。
だから定義をつくるなら、俺は魂が必要なんだと思う。アルフォンスみたいに物に魂を持たせるっていうのもアリじゃないか?

No title

難しいな
要件1について、たとえばガネーシャ神を女体化したものはモン娘と呼べないだろうか
ケンタウルスもそうだが、先人が幻獣の一種として創り出したと言っても、普通にみれば「ゾウ人間」「馬人間」なわけで

No title

RPG系のゲームに「モンスター」として登場するキャラクターを軸に考えると、機械、また生物とは言い難いものも含まれている。
要はそれが「人間」ではなく、かつ「現実世界に存在するとは考え難いもの」であれば「モンスター」と定義できると考える。
「モンスター娘」としての定義については前述したことを踏まえると、「現実世界に存在するとは考え難い」という要素が含まれることから「それがメスであるか」という問題を現実的な理論でもって解決すること自体おかしなことであり、主観的に「メスであるように感じる」と個人が思えばその個人にとってそれは「モンスター娘」であると言える。つまり、「モンスター娘」という概念を固定化することは不可能であると言える。


結論
ムラムラ来ればなんでもいい。

No title

・人間としての部位は認められるが、明らかに人間としては不適格なもの。

例えば同じ無機物の擬人化、
艦これのような、いわゆるただの擬人化では人間として接するに十分だけれども、
アンドロイドやゴーレムなどになると同じ無機物からの人間化だけれど、明らかに人間としては接する事はできない。

例えばポケモンやMLPのような純粋な獣だと、人間としての部位は認められないので不可。

顔であったり胸であったり生殖器であったり、
どこかしらに人間として一つ以上認められる場所があるうえで、且つそれが人間であるかと問われれば、
否と絶対首を振らざるをえないような容姿や存在(なので幽霊なんかも有)、
それくらいの定義なんじゃないかしらん。

No title

スパイダーマの女体化→許せん!
アラクネの女体化→許せる!

No title

そもそも無理だ、なぜなら
モンスターという定義自体が曖昧だからではないでしょうか。そもそも現代において、モンスターと呼べる生物が存在しないように思います。あえて呼ぶなら未だに生態のわからない深海魚などくらいでしょう。UMAや宇宙人は人間の「未知」に対する想像の補填作用ですし、神話に登場する神や生物も大抵のものは、科学などがない時代で理解不可能だったものに対する理由や定義、解釈が大本です。
つまるところ、メスケモや艦むすでさえ存在してしまえばモンスターかもしれませんし、中身がわかっていればモンスター足りえないでしょう。犬を知らない人が初めて犬を見たときには「モンスター」と定義するかもしれませんし、私からすればメスケモも艦むすもモンスター娘もあまり変わりません。
タグ付けに困る、ということであれば「犬娘」「蟲娘」「龍娘」「わけのわからないもの」と細分化するか、ごった煮にするくらいしかないのではないでしょうか。

No title

「人間じゃないところに興奮する・魅力があるキャラ」がモンスター娘では?
例えば同じ戦艦モチーフの女の子でも、艦これは別にただの女の子でもいい。つまり、「人外じゃなくていい」キャラ。
対して戦艦を元にして描かれたロボッ娘は、関節が良いとか、ここに大砲が付いてるのがエロいとか、何かしら「人外だから良い」って言うポイントがある。
だから艦これの娘は非人外。戦艦のロボッ娘は人外で、モンスター娘。

自分の中では、人以外のキャラはまず「人外」と「非人外」で分ける。
人外は人外であるから良さのあるキャラ。
非人外は人外でないところに良さのあるキャラ。
人外の中の次のカテゴリは「モンスター」と「亜人」。 モンスターは精神が完全に動物のやつ。亜人は人としての何かしら意識や身体が有るやつ。
亜人の中では、大きく2つに別れてて、「キャラクター系亜人」と「デザイン系亜人」。
キャラクター系は、アラクネとかハーピーとか、一つのコレ、というイメージや設定や背景のあるもの。
デザイン系は、ケモや昆虫、ロボ、幽霊など、一つのイメージに定まらないもの。耳が好きだとか、角が好きだとか、そういう性癖をぶっ込んだだけのもの。
女か男か無性かなんて、そのさらに内側で分ければいいこと。

まあ長々しくなったけど、要するにティンポに来ればなんでもいいです これからも更新頑張って下さい

モンスターの女の子ならモンスター娘なんだろうけど、そもそもモンスターの定義がわからん
この世の物とは思えない恐ろしい空想の生物がモンスターだとしてもその範囲が確定出来ないし

まぁ所詮空想なんだし各々がモンスター娘だと思うものがモンスター娘なんだろう

No title

こういう思考遊びは面白いですよね。

私はモンスター娘を定義するにあたって、「架空実在性」という概念を導入してみます。
これは「架空の世界に実在している、もしくは現実世界に架空に実在している」という考えです。
たとえば、剣と魔法と学園モノのドワーフは架空の世界に実在していますし、人魚は架空の存在ですが現実世界に実在するとされています。
このような存在は架空実在性をもつ、と考えるのです。

さて、私の目的はこの考えの導入によって生物要件を条件とせずにエクスカリバーの擬人女体化のような不都合な擬人化をモン娘の定義から排することです。

このアイディアでは、「純粋な」擬人化は架空実在性を持たない、と考えます。
擬人化そのものはあくまで対象を人のようにみたてるという行為であり、それに架空実在性を持たせる行為ではないと考えるのです。
「純粋な」と書いたのは、設定的なバックグラウンドがある場合、擬人化でも架空実在性を持つことがあるからです。
犬の獣人と犬の擬人化で見た目上差異がない場合でも、ファンタジー世界に架空実在している前者をモン娘に含めることは問題のないことでしょう。

結論です。
幻想架空要件を架空実在要件に取り変えれば、生物要件なしでエクスカリバー女体擬人化や、艦娘、城娘をモン娘から排し、メカ娘やゾンビ娘などの非生物・アンデットを定義に含められるのではないでしょうか。
いかがでしょうか。

『モンスター娘』って言ってる以上女性的要素は必要なんだろうけど。本文やコメでもあるみたいに性別って人外の時点で曖昧なところあるから、ここに具体的な拘りは要らないんじゃないかな。強いていうなら『女性的に見える』とかかと。(俗な言い方するなら『股間に来る』ならもう娘扱いでいいんじゃないかな)

あと、モンスターってそもそも化物だから、人間を脅かしうる存在である必要があるような。(もちろんモンスター娘と相思相愛もいいんだけど)種族として、過去の因縁ゆえ、生まれた理由から人間を脅かす一面があってこそモンスターたりえるのでは。もし桃太郎やそのお供が美女になってもモンスター娘とは呼ばれないだろうし、鬼が美女だったらそれはモンスター娘と呼ばれると思われ。(桃太郎の観点を抜きに犬猿キジを美女にすればそれはもちろん妖怪的な意味でモンスターとして見るはアリ)

No title

「架空実在性」の人です。訂正です。

よくよく考えると架空実在性は条件として厳しすぎますね。擬女化されていてかつ設定的な背景がなさそうなものがあぶれてしまいます。リオレイア擬人化とか。
いい考えだと思ったんですけど。

というより、そもそも女性アンドロイドもゾンビ女もなにかを擬女化したものではないのですから、擬女化枠であるベン図左側の定義に手を加えるのはトンチンカンでしたね。

モンスターって言うから縛られるんだよね。単純に人外で良いんじゃね?そもそもこんなニッチなジャンルは下手に定義するとキリなくて、ジャンルそのものが息苦しくなる気がするよ。

RPGの敵として出てくる程度の現実との乖離性があればモンスター娘、でいいんじゃないかな
実在しないものを元にしてるかどうかだと思う
メカとかゾンビとかで悩むけど

No title

いつも楽しくイラスト見させていただいています
よんでいたら自分も書き込みたくなったので書かせていただきます。

モンスター娘の定義についてとありますが
すでに出ている意見かつあたりまえですが
モンスターを女性へ擬人化(女性性(にょしょうせい)の付与)
ではと思っています。
ならばまずモンスターの定義を明確するのが優先なきがします。
あと擬人化とモンスター娘をある程度同レベルで扱っているのもややこしい気がします。

例?
DQにいたと思うのですがモンスターとして勝手に飛び回る剣であるデスソードが擬人化したらモンスター娘だと思います。
ですがある程度意思のある聖剣(犬忍者とすいれん姫の持つ剣とか勇者ダイの剣は魂があると思います)が擬人化されても擬人化でありモンスター娘ではない気がします。
虫娘は元が虫であればただの擬人化ですし、元となる虫が虫系モンスターならモンスター娘だと思います。

なので擬人化時のモデルがモンスターの定義に当てはまるのかがまず重要ではないでしょうか?
モデルと人の比率しだいでは擬人化することによりモンスターの定義を満たすかもしれませんが。
モンスターの定義は人それぞれだと思いますが

元定義での②を買えて
①で架空存在の定義
②にあたる部分でどのような架空存在がモンスターであるかを定義に変更
 (私の場合、現実での自分の常識範囲から逸脱する敵対する可能性のある存在かなと
 敵対する可能性が0の場合モンスターではないきがするので。
 なので犬でも大型犬は常識範囲内なので敵対しても動物ですがもし熊ぐらい大きい犬がいたら常識範囲を逸脱するので私にとってはモンスターです)
③で擬人化かつ女性性(にょしょうせい)の付与
④で③での擬人化の際、完全に人にするのではなくモンスターと人の要素がX対Yの比率で要素があることかなと思いました(人要素が9割でもモンスター要素が9割どちらの比率でもモンスター娘だと思います)

乱文しつれいしました

No title

難しいけどあえて定義を考えるなら、ということで個人的イメージと先に書き込まれたコメント内容等を元に

1.『馬娘』『昆虫(蟻)娘』は含まないが『ケンタウロス♀』『タームクイーン』(ロマサガ2)は含む
2.『エクスカリバー擬女化』は含まないが『リビングソード娘』は含む
3.男の娘、シーメール等を網羅したい(ち○こに来ればそれでいい?)

以上を押さえるため、下記のように定義してみてはどうでしょうか。

○「モンスター娘」の定義
・女性型の「モンスター」(※1)、もしくは「モンスター」を「擬女化」したものを指す。
・上記における「モンスター」とは、汎用的または具体的な架空の世界観(※2)において
 自らまたは他者の意思に基づき人間に接触する、あるいはしうる人間以外の存在(※3)とする(※4)。
・上記における「擬女化」とは、男性の性的嗜好・性癖と結びつける形で
 人間女性の身体デザインをある程度の割合で付与すること(※5)を指す。
 ただし、元となったモンスターを構成する「明らかに人間ではない」デザインをゼロにしてはならない。(※6)

※1 この表現によって、概念図右側の
  「広く一般に女性的デザインを含んだ幻想的存在(例:サキュバス、ラミア)」を網羅する。
  エルフなどにはモンスターという表現が合わないかもしれないが、便宜上この中に収める。
※2 この表現によって、汎用ファンタジーのモンスターも特定作品のモンスターも
   原型として取り込むことができる。架空の世界観、とすることで剣と魔法ファンタジーもSFも可。
※3 この表現によって、定義(仮)の問題点②で挙げられた例(ゴーレム、ゾンビ等)を
   「他者の意思に~」に該当するものとして網羅できる。
   モンスターは敵対者(敵キャラ)としての存在であることが多いが、限定を防ぐため「接触」とする。
※4 この一文により、土地・世界・概念・器物などを排除しつつ、広くモンスターをカバーできる。
   特定の個体(ゲームのボスキャラ擬女化など)も定義に反しない。
   また、現実の生物を擬女化したものを排除しつつ、それに近いモンスターの擬女化を含めることができる。
   (例:「蛙娘」は×だが、「フロッガー(DQ3)娘」は○ ほぼ同一だが「モンスター娘」として後者は含めたい)
※5 「ある程度」の表現により、男の娘・シーメールなどの厳密な女体化でないものを排除しない。
   ホモもまた、男性の性的嗜好・性癖の一つとして挙げることが可能なものだが、
   完全な男体化は「娘」の表現に反することから、定義(仮)要件③のとおり含まないようにすべく
   「人間女性の~」とする。
    人間デザインを一切含まない場合(例:ポケモンとの性行為)は
   「モンスター姦」だが「モンスター娘」ではないため、含まない。
※6 原型を残さない擬人化は単に擬人化であって「モンスター娘」化とは言い難い。
   また、外見上完全に人間と変わらない存在(例:女神)を原型としても「モンスター娘」とは言い難いと思われる。

No title

※こんな印象

身体構造の特殊性の程度

●スキュラ、メデューサ、ラミア、アラクネ、ケンタ、人魚、デュラハン、人型スライム
=完全に人外娘

悪魔、サキュバス、天使、妖狐、鬼、ゾンビ、ヴァンパイア、ミイラ、スカイリムオーク
=人外娘度弱いけどまあまあ人外娘

マンティコア、ドラゴン=ただの怪獣

●人間離れ具合(?)

雌プレデター子=宇宙人外娘 
※高度な文明文化と理性があるから、海外フィギュア見たら行けると思う

ギーガーエイリアン=×人外娘じゃない。 
※文明無し、理性無し、意思の疎通不可能、外見が地球人離れし過ぎ。

No title

ポケモンはモンに入るのかってたまに迷うよね

架空実在の者です。

ああすみません。架空実在性の問題点は二回目のコメントで自分で指摘していて、これは設定的な背景のない純粋な擬女化をすべて排してしまう(悪い意味で)非常に強い条件なんですね。
少なくとも考案者の私はそう解釈します。


で、代案なのですが、架空実在性の代わりに

「擬女化前から」架空の存在であること(架空実在性は求めない)

生物性の代わりに

「擬女化前から」生命性または擬似生命性があること

としてはどうでしょうか。
「擬女化前から」という条件がいろいろな問題を解決してくれるように思います。

擬似生命に関しては他の方のコメントを私なりに解釈したものですが、ゾンビがリビングデットと呼ばれたり、ある種のファンタジーに出てくる無生物系のモンスターがリビングソードなどと呼ばれたりするように、モンスターと呼ばれるモノは擬似的であっても何かしらの生命性を持っているように思います。
現在記事では「魂を持っている」「自立的である」と解釈されておりますが、おそらく異音同義です。
「擬女化前から~」と読み替えていただければ。

これに大前提の「非人間性」と、「女性性またはそれの付加」を加えればより目的に近づけると思うのですが、いかがでしょうか。
問題点の批評をお願いします。

艦娘は武装等を完全に排除すれば人間とほとんど変わらないのでは?
出自はともかく、それ単体で大きな非人間性(とくに外観)を持たないなら定義から除外してよいと考えてはどうだろうか。
深海棲姫(だったか)は外観からもう人ならざるものらしい特徴があるが、艦娘にはそれがない。よって定義にあてはまらない、と。
艦娘はツクモガミともまた違う存在なんだろう。詳しくないから何も言うべきではないかもしれないが、あんなに人めいたものをモンスターとは言えない、というか言いたくない。

ちなみに俺はアルを女性として見ているわけじゃないぜ、わかってるだろうが

艦娘についてさらに考えた。
外観の話をしたが、人間らしさはそれだけじゃない。起源・歴史・文化・生態など人間ありきのことが多い。その起源は軍艦であり、当然その歴史は人とともにある。外観をつくる文化も人の世があってこそだ。衣食住そのすべてが人じみている。そもそも服を着るとか、風呂に入るとかどうなの?人と接触して文化が変質するのは認めるけどさ……。
根本から人間ありきであり、人間らしい生活をする艦娘を、俺はモンスター娘や人外娘とは思わない。
そこで、非人間性要件の間口を拡げて(狭めて)、人間ではないことに加え、人間らしくない起源や文化、外観を持つことを定義としてほしいと提案する。

アルについて、俺は彼を人だと思ってる。あの時は魂の話がしたかっただけなんだ

艦娘は十分に人外では?

ボーキサイトバリバリ食うし、石油がぶがぶ飲むし。人間ではないでしょ。

モンスター娘ではない、とは思うけど

架空実在要件はまた少し違うと思う。
私は人外の中では単眼娘がぶっちぎりに好きだが現実にも単眼症と呼ばれる病気により単眼になった人間は存在する。
これでは矛盾してしまう。

私は人外娘の定義は「女性的要素かつ非人間的要素が分かる」という事と「二次元に存在してる」ことだけで十分だと思う。

無理に魂や肉体構造の事を定義する必要なんて無い。
元々人間の想像で生まれた無規則な存在なのだから、明らかに人間では無いという大雑把な理解だけ出来ればそれで良いと思う。



二次元の存在である、というのがよくわからないのですが。

このネットスラングって文章で表現されたものも含むんですっけ?

No title

一番最初の図なんですけど、昆虫娘って架空の存在だと思います。実際にいなくないですか?メスケモも架空の存在だと思います。犬とかと違って実際にいないと思います。

フローチャートの「二次元に存在」っていうのは、それが伝説上の存在とかおはなしの存在ってことなのか?
実在の動物とかを含まないための要件として受け取っていいのか?

No title

単眼症と単眼娘を同一視するのは違うんじゃないでしょうか。

イラストに描かれた単眼娘の多くは、それが女性のサイクロプスなのか、日本の怪談に出てくる一ツ目お化け、一ツ目鬼の女の子なのか、はたまたそういう特徴をもった亜人女性なのかは分かりませんが、架空の存在であり、単眼症の女性を描いたものではないと思うのですが。

(本当のところはそのイラストを描いた人に聞いてみないと分からないのですけど……)

新しく記事が上がるとのことなので、自分なりの考えのまとめを
人外娘たる条件は2つ
1.一般に認められる生物ではないこと
2.女性らしさを持っていること
これで人外娘たりえるはず。
さらにここに
3.一般に認められる生物とは外観に大いに差異があること
この条件を満たす場合はモンスター娘に昇格する
うーん、どうだろうか

Re: タイトルなし

> 新しく記事が上がるとのことなので、自分なりの考えのまとめを
> 人外娘たる条件は2つ
> 1.一般に認められる生物ではないこと
> 2.女性らしさを持っていること
> これで人外娘たりえるはず。
> さらにここに
> 3.一般に認められる生物とは外観に大いに差異があること
> この条件を満たす場合はモンスター娘に昇格する
> うーん、どうだろうか

私も似たような感じに纏まりつつあります。
やはり、架空系の要件は外してしまってもいいかも。

まじめに取り入れようとするとかなり複雑化するので、
たぶん、他の人が付いて来れないでしょうし、
必須の要件ではない気がします。

No title

架空という言葉について少し私の考えを。

この言葉、記事やコメントを読み返してみると、二通りの文脈で使われているように思うんです。
そしてそれが混同されていることが、架空性要件が要る要らないという議論の混乱のもとになっているように感じるんです。

記事の頭でモンスター娘を

「架空幻想生物を擬女化したモノおよび女性の架空幻想生物全般を指す概念」

と表現していますが、そもそもここに出てくる二つの「架空」という言葉が、意味は同じですけど使われている目的が違うのではないでしょうか。

前者はモンスターを擬女化したものを定義するとき、犬や猫といった実在の生物の擬女化を"モンスター"娘から除くためにその要件の一つとして使われています。

対して後者は擬女化するまでもなくモンスター娘である人魚やハーピィなどを表現する言葉のなかで使われているだけであって、それらを定義するために使われているわけではないように思います。

ここらを少し注意してみたほうがいいかもしれません。

モンスターを擬女化したモノの定義には「架空であること」は必要に感じますが、

架空の存在であることが明らかな人魚・ハーピィを定義するためにわざわざ架空性をとりいれることは不要でしょう。

さらに言えば"人外"娘で、何かを擬女化したもの、を定義するにもその何かが架空の存在である必要はなさそうです。

こういうもろもろのことがごっちゃになってちょっと混乱しちゃってたかなあ、と。

No title

何かのゲーム上で「モンスター」として出現したことのある生物やキャラクターの「娘化」は無条件で「モンスター娘」と捉えていいと思う
ドラクエで出てきた「キラービー」と同タイミングで出てくるからもんむすクエストの「ミツバチ娘」は「キラービー」の娘、でモンスター娘なのであろうみたいな。(現実のキラービーもミツバチですし)
ラミアだって「蛇娘」じゃなく「ラミア」という怪物がモチーフですし「くも娘」は人外娘としても「アラクネ」はモンスター娘とされやすいでしょう

No title

パーソナリティ
プロフィール・著作権・相互リンク・広告代理店

pompompmpm

Author:pompompmpm
このブログは人外専門のエログサイトです。国籍問わず、世界中から人外の画像を集めております。「普通の人はとっつきにくいんだろうなぁ」と思われる人外画像も、躊躇うことなく記事に致します。


成人の方であっても、気分を害された場合には、すぐにブラウザバックしてください。当方、責任を負いきれません。18歳未満の方は、閲覧をお控えください。

カテゴリから検索
アクセストレーダー
アクセス交換窓口になります。他サイトに飛びます。
人外描いている絵師(テスト中)
人外系リンク
アフィリエイト広告
最新コメント
PVカウンター
UUカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
人気記事ランキング
ブログパーツ
7日間アクセス経由ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
383位
アクセスランキングを見る>>
[サブジャンルランキング]
画像
54位
アクセスランキングを見る>>
転載許可を頂けたサイト様
pixiv絵師、御納戸サイトリンク御納戸さんのサイトに飛びます pixiv絵師、mashaサイトリンクmashaさんのサイトに飛びます
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...